2017年04月20日

不条理がまかり通る瑞穂の国って忖度の国?

森友学園の土地売買の疑惑がたなざらしになって
しまう。
市井の人間だがそんな思いを感じ、家から7Km
現地の「瑞穂の国記念小學院」に行ってきた。
IMG_8816.JPG
IMG_8814.JPG

立派で瀟洒な校舎が無残に立ちすくんでいる。
わいわいと右翼や政治家が群がって担いでいた神輿
は投げ出され、とんでもない思想と欲が抜け殻に
なって放置されていた。

問題発覚直後は籠池さんって人物は、とんでもない
ずる賢い「悪」と受け止めていたが、安倍夫妻、
大阪府知事、高級官僚、右翼の日本会議などから
煽られた被害者に思われお気の毒に感じる。

さてさて疑惑は疑惑で消えてはいない。より安倍首相
夫婦の関与は確実だと実感する。
いくつかの事実を積み重ねると・・・

・・・・・・・・・・・・・・
衆議院決算委員会(2017-4/14)で安倍首相は
「森友学園に寄付することは違法ではない」と、
寄付について聞かれてもいないのに答弁した。
誰かに教えられたんだろう。
安倍首相って人物は発言に「受売り」が多い。

そもそも「安倍晋三からと差し出された100万円
は森友学園への寄付行為を違法」だと追及されて
いるわけではない。なのになぜ違法じゃないと聞かれ
も追及されていないことを、ましてや質問されて
いないことに触れたのだろう。
やはり寄付したことは間違いないだろう。
上手の手から水が漏れた。
『悪魔の証明』はできないのだが。

寄付行為は安倍首相夫婦の森友学園への関与の
深さを物語る。

なんてたって安倍首相は夫婦そろって、森友学園の
国家神道にそった教育方針に共感、理解し最大の賞賛
と賛辞をおくっていたではないか。

ましてや昭恵夫人は「名誉校長」に就任していた。
3度も学園を訪問している。
公務員秘書が公務で『私人』の昭恵さんに随行している。

昭恵さんについている公務員秘書が、籠池さんの希望
をうけて財務省に問い合わせを行い、その希望をすべて
財務省が短期間に受け入れている。

これらを関与や口利きと言わずしてなんというのだろう。

また『高級官僚』が自身になんら利益をもたらす
こともなく、国有地を8億円もディスカウントする。
そんな危険な綱渡はしない。

学校用地の公有地の取得条件、金額を当事者の財務省が
筋が通る説明を出来ず、大切な売買交渉記録すら早々と
「政治家等の関与はなく問題ないと判断し廃棄処分にした」。
政治家の口利きはあったではないか。
自民、維新の各級の議員から。

ましてや籠池さんが官庁に出向き、官僚に面会を
求めても担当者がでてきてお断りだろうに。
それを面会に応じ話まで聴いている。
議員からの口利きによって行われたと籠池さんは
証言で明らかにしている。

もう片方の当事者である籠池さんは証人喚問で語る。
「神風が吹き、国有地が手に入った。借地権以降は
スピード感があったので、そのように発言しました」と。

そこに「安倍首相」の名前が官僚の頭の中に燦然と
輝き、「森友案件」は粗末に扱えないぞと受け止める。
計算早く出世欲がムラムラと立ちのぼってきたのだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内閣府公文書管理委員会委員長代理の三宅弘弁護士は
財務省のやっていることは法律違反だと断言し、
安倍首相が交渉記録を出させるべきと批判。
(日刊ゲンダイインタビュー)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・次のページへ(^_-)-☆
posted by fusabon at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

お隣の市長選挙

現職の女性市長が再選された。
よかった。

もちろん女性市長の演説をお聞きしたことも、
お言葉を交わしたこともなく、
まったく人となりは存じ上げないが。

昨年少数者の「LGBT」の方々を対象に
「同性パートナー制度」の導入に取り組まれ
制度化された。

制度化には多数の市議の抵抗もあっただろう。
『ニセ保守』の嫌がらせもあったろうし、脅迫
めいた抗議もあったろう。
制度化しても票に直結しないだろうが、
少数者に思いを寄せ「個人の自由」を
正当な権利として認められた。
その政治姿勢に共感した。


比して・・・そのお隣の市。
人口20万人弱、5Km平方の狭い範囲に、行政が
なんと1000台もの監視カメラを
街頭、公園(950台)河川(50台)に設置し、
日本一安全安心のまち✕✕✕と誇る市長も。
なんだか「共謀罪」の成立を見こし、戦前の監視社会
を「隣組」から「カメラ」に置き換えるかのように。
こちらの市長選は無投票だった。


衆愚政治うんぬんと言われて久しいが、
政治は人気とりのためでも、多数を利して決するもの
でもないだろう。

『都民ファースト』なんて、どんな都民の声を第一義
に考えているの?と、まやかしのような感覚で受け止めて
いる。

声なき声に耳を澄まし、弱い立場の人々、少数者にも
しっかり焦点をあわせてと願うのは、取るに足らない
少数者の考えなのかなぁ?
posted by fusabon at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

とんでもない安倍内閣の危うさ

菅官房長官ってどこの国の政治家なのか!?
発言に疑いをもつ。

トランプ大統領はアメリカ単独で「北朝鮮への軍事力行使
もありうる」との発言に、菅官房長官は「評価する」
と呼応。

北朝鮮の反撃は米軍基地の拠点が存在する「沖縄」
が標的になる。

安倍政権が安易に口にする。
「国民の命を安全をまもることを最優先する」と。

トランプ大統領は心配ない。
敵からの弾よけは日本。安心して加害側に
立てる。
戦争の被害は日本が引き受けるのだから。
安倍さんが口にする「国民とはどこの国の?」

もし日本政府が、アメリカ政府を対等な真の
友好国と考えているのなら、
諌めるべきことではないか。

もしものときには韓国に駐在する邦人の安全を
最優先すると強く宣言しているが、眉唾ひいて
受け止めなくちゃ。
安倍自身の感情で、政情不安定な韓国の
駐韓大使を三カ月も引き揚げさせた。

私(安倍)の内閣で北朝鮮に拉致されている
日本人を取り戻すと強弁したが、いまだ無策に
放置したまま。
安倍首相が再就任して5年が経つが全く
身動き取れていない。
なにも出来なかった。
近頃はまったく拉致被害について口の端
にも上げないでいる
安倍さんどうしたの?
都合が悪くなりゃ印象操作していると
わめくが、もともとがおかしいんだ。

沖縄を「標的の島」にしてはいけない。
アメリカの好き勝手な行動を高く評価するなんて、
安倍内閣はおかしい。
トランプの手下になり下がった。
posted by fusabon at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | 更新情報をチェックする