2017年04月14日

薄紅色の風が舞う

薄紅色の風が
体を吹き抜けていく

明日をわからぬ人の世ながら
はらり舞う儚さに
わが身を想う

あぶなげながら
生かされていることの幸せを
薄紅色の風に語る

2017さくら並木.jpg
posted by fusabon at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック