2016年09月29日

こんちくしょうめ!!

開き直る対象が
いつの間にかオレの中から
消えてしまった

うんうん
唸りながらへこみながら
こんちくしょうと

そんな対象が消えてしまった

もぬけの殻

燃料タンクが空っぽになる
ぐっとアクセル踏みこむことができない
引き返すことは無理
前に行くこともしんどい

もう終わりにしようかなぁ

もうすぐ
なにもかも終わるんだろうなぁ

あがきつつ
行きつ戻りつ
涯を探しているオレ

生きることとは死ぬこと哉

深い地底が
ちょっと見えたような気がする
posted by fusabon at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | くらし | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

(=^・^=)コロちゃん・・・今日も元気だね!!

[E:cat]コロが家を出てからもう5年


帰ってきたいのだが憶病なので、道路にでて


姿をさらすことができないのだろう家の近く


で元気に暮らしている






毎朝夕


食餌を運んでいる


夏の間は食餌を食器にいれるとすぐに


蟻がたかり・・・


大きな容器に水を張りそこに食器を


入れてなんとか




雨のときにはビニール袋を食器に掛ける


ネコ相は少々鬱陶しい顔をしているが、


行けば「ニャ~」と応えてくれる


20169





今日のお爺は体調が悪くて食欲もなくてね


ひと月に何度かやってくる



いつまでコロと会えるかなぁ





弱気にならずガンバッテと思っちゃいるが・・・


もうガンバラなくてもいいかと思う


いつの日か


自分にお疲れさんと言って消えていきたい

posted by fusabon at 16:15| Comment(2) | TrackBack(0) | くらし | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

神話と伝説から信頼と敬愛によって

昭和天皇「人間宣言」1946年1月

「・・・朕(天皇)と国民の関係は信頼と敬愛によるもので、
いままでのような神話と伝説ではない」
ご自身を「現人神」ではないと宣言された。


しかし・・・
天皇生前退位の発言を受け朝日新聞(2016-9/11付)
のインタビューに、桜井よし子はまるで天皇は
絶対的な「神」であり、「神話や伝説」こそが『民族が大切』
にしたい価値観であるという。

退位の問題提起についての取り組みは語らない。


ただ・・・
現憲法と同じようにアメリカから押し付けられ天皇の
在り方はおかしいと、70年もの歳月をかけて穏やかに
ゆるやかに国民に受け容れられてきた皇室を否定する。


神武天皇が実在か架空の存在かと問われ、
彼女の普段の発言は日本の国は神武天皇から
始まったと主張しているが、


実在しないのでは?
と問われると
実在しなくてもいいと答える。
虚実を平然と開き直る

彼女は
明治~昭和20年の終戦前に執り行われた
天皇を中心にした国家のあり方や、文化に
するため歴史を巻き戻せという。

つまり天皇や皇室を利用しているに
過ぎないのではないか?
多数の純粋な保守からの支持を得るため、
利用し冒涜しているのではないかと考える。



天皇の全国戦没者追悼式でのお言葉を
どう受け止めているのか。

「・・・終戦以来既に71年、国民のたゆみない努力
により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げら
れましたが、苦難に満ちた往時をしのぶとき、
感慨は今なお尽きることがありません。
ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の
惨禍が再び繰り返されないことを切に願い・・・」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そういえば
参議院選挙投開票日に
池上彰のインタビューに答えた
三原じゅん子も・・・

続きを読む
posted by fusabon at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・政治 | 更新情報をチェックする