2016年06月30日

(=^・^=)体調の浮き沈みに身をまかせて

どうしょうもなく体がだるい時がやってくる。


特に無理をしたわけでもないが・・・




体の「躁鬱」状態。


そんなとき、このまんまフェードアウトしても!?


なんて思う時がある。




でも・・・


わが家のネコ達は


どんなにしんどくたって「生きる」ことしか


考えていない。




ジジは脾臓悪性腫瘍を乗り切り、後ろ足の


膝蓋骨脱臼で痛くて歩けない時も、


不自由な足を上げてご飯は食べていた。


2016629




ぽんたは歯槽膿漏で歯を4本も抜いたが、


しっかりカリカリのご飯を摂っている。


なによりも出しジャコ


が好物で!


2016629_2




宮介も不自由な目にもかかわらず、


しっかり生きている!!





ロロは毎晩お爺の枕をとってスヤスヤ[E:sleepy]



2016629_3




みんなに励まされ毎日を過ごせる。


私は幸せなんだろう[E:scissors]

posted by fusabon at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | くらし | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

埋み火燃やし続けて

甦った命


埋み火のよう


燃やし続けて




「そんな時代があったねと…」


中島みゆきを聞きながら




めぐる時間のはやさに


驚いたり


振り返ったり




胡蝶蘭には


なれないけれど


華麗ではないけれど




ポツボツと


ちっちゃな花咲かせ


生をまっとうしたい




☆ヤブラン *忍耐


Img_6490_2

posted by fusabon at 12:22| Comment(2) | TrackBack(0) | くらし | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

病葉だけど雨に流されてたまるか!

去年の昨日から今日。


風前の灯だった命。


伴侶の手帳には40℃以上の熱つづくと


書かれていた。




昨日のグループの例会で、仲間から


当時は相当心配されていた心情が伝わってきた。


感謝し大事に生きるねと言いながら、


まだまだ安定しない体。


引きずられる不安定な心




今日は定期診察だった。


体がだるくてたまらなかったが、


なんとか診察を終えた。


服用薬の副作用。


顔がむくんできている。




もう少しだけ前へ歩んでいこうと思う。


野垂れ死にしてもいい。




体のだるさに比して妙に頭は冷静。


狂ってしまえば楽なんだろうなぁ




・・・・・・・・・・・・・・


雨に打たれる


病葉のよう


流されてたまるかと


アスファルトに


へばりつく




なにもしないで


立ち停まっているが


さざ波に


たゆらう小舟だが




昨日から今日


今日から明日




安定しない体と心


引きずって


引きずって




☆ペチュニア *あなたと一緒なら 心が和らぐ


13567000_1760726160861843_481537234

posted by fusabon at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | くらし | 更新情報をチェックする