2017年10月21日

砂はこぼれても

懸命に打ち込む姿に
心打たれる

ぐっと握りしめた砂
こぼれ落ちないよう
力こめても
指の間からこぼれていく
むなしさを教えられる
時がある

雨にうたれ風にあおられ
耐えて咲く花は
足もとかためて
前を見据えて
活きることをやめない

背中を押され
ガンバロウと思う私

ハナトラノオ.JPG
posted by fusabon at 21:35| Comment(0) | くらし | 更新情報をチェックする

揺れる心ユラユラ

歩いて歩いて
温まった体に
襟元をかすめる風が
心地いい

鈴なりのラッパが
自然の変調に惑うことなく
ユラユラ
ユラユラ

縦に従うも
横に倣うも
ご免だけれども
揺れる心ユラユラ

エンジェルトランペット.JPG
posted by fusabon at 06:00| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

言葉泥棒いやだね!!

野望を希望と言い換え
多くの人を失望させ失笑されても
なんとも感じない人たち

合流だとごり押ししたが
排除しますとつっけんどんに
返されうろたえる人

自分が招いた国民への難儀を
国難と言い換えて
人心を惑わす人

批判されると
謙虚に丁寧に愚直にと
傲慢の鎧をまとって
平然と人心を裏切る人

私から指示や依頼を受けた
人はいないんですと言い切り、
かたや総理が言えないから私が言う
と言い切った人がいる
二人とも平然と人心を騙そうと
もがきながら、事実を浮き彫り
にさせる憐れな人

身を切る改革
議員を役人を減らすという
ならばあなた方が選挙に
出ないほうがいいと
いわれる人

矜持を捨て権力に揉み手で
すり寄り迎合する
だが正道を歩いていると
勘違いしている人

♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠
松尾貴史さんはツイッターでつぶやいた

候補者はまっとうな人に
比例は矜持のある党に
権力者のお友達裁判官に「✕」を
と投稿して期日前投票にへ
♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠
posted by fusabon at 15:13| Comment(0) | 社会・政治 | 更新情報をチェックする

迎合しない気ままがいい

冷えてきたね
ジジちゃん
ぽんちゃん
舞ちゃん
ロロちゃん

お互いの温もり
感じる嬉しい季節

決して「ネコ派」じゃなかった私
以前は犬としかお付き合いはなかった

ご主人さまの顔色を
窺うことはないが
お腹が空いた
顎をさすって欲しい
抱っこしろと

決して迎合しない
素直な気ままが魅力

いつか来る別れ
いま考えず
この瞬間を一緒に

ジジ&ぽんた.JPG

舞.JPG

ロロ.JPG
posted by fusabon at 13:43| Comment(0) | ペット | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

雨の精

天上から雨が降り始めたとき
不思議な匂いが漂ってくる

雨の精が運んでくる
もわっとした土のような
匂いがする

子どものときに感じたままと
寸分たがわず
もし嗅覚が老けていなければ
寸分たがわず
懐かしくもあり
変わらない匂い

大人になって長く感じた
ことはなかった
忘れたわけじゃないが
匂わなかった
飯を食うのに必死だった
からなのか
いっぱいの欲がギラギラ
していたためなのか

雨の精は
邪鬼のない者に
やってくるのか
それとも弱弱しくなった
わたしを見守って
くれているのか
そっとくすぐるように
どこからともなく
やってくる

デュランダ.JPG
posted by fusabon at 22:03| Comment(0) | | 更新情報をチェックする